猫の手ゼミナール執筆の書籍が出版されました! 詳細はこちら

オフィスアワーを活用しよう

 

目次

オフィスアワーとは?

 

大学生なら一度は耳にしたことがあるであろうオフィスアワーですが、みなさんはオフィスアワーが何か、ご存知ですか?

 

オフィスアワーとは、大学教授が研究室などにいる時間のことであり、活用方法として学生は指定された時間であれば質問や相談をすることができる仕組みになっています。

 

オフィスアワーはとても便利で、例えば講義の内容に対して質問や疑問があったり、就職活動や卒業論文に関して相談事があったりした場合に教授を頼ることができます。

 

また、大学生は人生の夏休みと言われるほど時間があるように思われますが、実際はそういうわけでもありません。

 

大学生にはサークル活動やアルバイト、期末試験など、常に何かしらのイベントがあるはずです。

 

そしてひとつひとつのタスクをこなしているうちに、あっという間に期末試験はやってきます。

 

毎回の講義に真剣に取り組むことができる学生がいることも事実ですが、全員が全員講義に取り組んでいるとは言えないというのも大学生の悪い側面でしょう。

 

しかしだからこそ、オフィスアワーを有効に活用していただきたいのです。

 

オフィスアワーを利用する上でのマナー

 

現在大学生の人もこれから大学生になるという人、社会人の人も、人に何かを教わったり質問したりすることは社会で働く上でとても重要なので、是非オフィスアワーについて考えてみてください。

 

そして、オフィスアワーを利用する際に注意したい点、活用時のマナーについていくつか紹介します。

 

1:時間を設けてもらっていることに感謝する

 

ここでみなさんに意識してもらいたいことは、大学教授が時間を作って学生が質問や相談をする機会を設けてくださっている、ということです。

 

誰に対しても時間は平等です。

 

まず質問や相談をさせていただく立場として時間を設けてもらっていることに感謝しましょう。

 

2:アポイントをとる

 

次に設けられているオフィスアワーに沿って事前に教授に訪問する旨を伝えておきましょう。

 

先程も述べた通り、教授には時間を割いてもらっています。事前に連絡せずにいきなり訪問することはとても失礼です。

 

また、先約がある場合も予想されます。できるだけ早めに連絡をしましょう。

 

3:話す内容をまとめて行こう

 

自分自身が話す内容について確認してからオフィスアワーを利用することが重要です。

 

例えば、期末試験に向けて勉強をしていて何か分からない点が出てきた際に、先に自分で答えを出す努力をすることが必要です。

 

また、何が分からないのかをはっきりと明確にしておくことで教授とのオフィスアワーを有効に活用することができるでしょう。

 

事前に準備をすることによって新たな疑問点や解決策をもらうことができたり、さらに深いお話をすることができるかもしれません。

 

 

まとめ

 

オフィスアワーとは、大学生が大学教授に質問や相談することができる時間のことです。

 

オフィスアワーを活用するにあたっての活用時のマナーとして意識してもらいたいことは全部で三つあります。

 

一つ目は、時間を作っていただいていることを意識することです。

 

時間を作ってもらっていることに感謝しましょう。

 

二つ目に、事前に教授に訪問することを連絡しておくということです。

 

オフィスアワーは多くの学生が利用する時間です。早めの連絡をすることが大切です。

 

三つ目に、話す内容に関して確認し明確化しておくことです。これは時間に関係することですが、せっかく割いてもらった時間を無駄にしないようにしましょう。

 

これまでに記載した内容は大学生のオフィスアワーの活用についてでしたが、意識してもらいたい点として挙げた点に関しては大学生に限ったことではなく、多くの人に気をつけてほしいマナーです。

 

今後社会人として社会で働く上で参考になる内容となった部分もあったのではないかと思います。

 

大学生のみなさんはぜひオフィスアワーを有効活用してください。

無料相談実施中

\無料相談実施中! /

お探しの記事を検索する

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次