質問

良くある質問Q&A

入塾に関する質問

  • 無料学習相談の申し込み方法を教えて下さい。

    お電話か問い合わせフォームでお気軽にお問い合わせください。希望の日程を伺い面談を調整します。
  • 無料学習相談に関して教えて下さい。

    ≪無料学習相談≫は専門の学習相談員が希望する最寄り駅まで伺います。そして現在の状況の確認と今後の学習に関するアドバイスを行うものです。 その際に交通費や飲み物代の請求は一切ありませんのでご安心ください。 また、無料学習相談は保護者様に同伴して頂くことを強くお勧めしています。多くの学習相談を実施してきた経験から感じるのが、現状の息子さんや娘さんの学習状況や単位が取得できていない原因に関して保護者様が正確に把握できているケースが少ないのが実情です。ご家庭で話をするのも難しいことだと思います。そのため、これを機に現在の学習状況の確認などを一緒にして頂けると保護者様も安心できると思います。無料学習相談後に入塾されなくても構いませんのでお気軽に相談ください。
  • 指導開始までの流れを教えて下さい。

    まず、無料学習相談を行います。その際に、現在の学習状況の確認や単位を落としている原因の分析を行います。その後、一度、ご自宅に帰って保護者様と相談をして頂きます。入塾される場合、ご連絡ください。入塾が決まりましたら、申し込みの科目やコマ数を確認し、先生の調整と面談日程の調整を行います。先生との面談は弊社の担当スタッフが同席し、顔合わせと今後の指導日程や指導内容の調整を行います。その後、先生との初回の指導が開始という流れです。  

大学生からの質問

  • 指導時間外の質問は可能ですか?

    弊社ではLineというSNSを利用し、受講生が自由に担当の先生に課題や授業の分からないところを質問できるようにしています。例えば、期末試験の前に分からないところが出た場合、先生に質問できたりします。好評をいただいています。  
  • 理系に進学した大学1年生ですが、数学が全くできません。中学の範囲から数学が分からない自分でも授業についていけますか?

    大丈夫です。

     「3か月でゼロから大学の授業に追いつく!」をコンセプトに指導していきます。実際に以前受け入れた生徒さんで、数学に関して因数分解などの中学レベルから分からないことがありましたが、3~4ヶ月ほど指導をしたところ、無事に単位を取ることが出来ました。猫の手ゼミナールは高校範囲を未修得の状態でお申し込みをされる生徒の指導実績が多数ありますのでご安心ください。

     具体的な方法としては、単元ごとの弊社特製プリントをもとに解説しながら、同時にその大学の教科書をベースにし、中間テストや期末テストを分析しテスト対策まで行います。その為、単位を取るだけの学習ではなく、個別指導終了後にも、授業についていける学力が付きます。

    ※4か月の期間があれば、初期の学力が中学生でも大学の授業についていけるようになります。

  • 大学によって学習範囲が大きく異なると思うのですが、対応してもらえますか?

     猫の手ゼミナールでは、大学、学部、学科、講義、生徒別に独自の指導計画を作るため、大学と生徒のレベルにあった指導を行うことができます。
     また、同じ大学・同じ学科・同じ講義名でも、先生が異なるとその先生の指導方針に合わせた学習が必要となりますが、猫の手ゼミナールでは大学、学部、学科、講義、生徒別に独自の指導計画を作り、1対1の個別指導を行うことで、どのような先生の指導方針にも対応可能です。
    もちろん、講義で出題された課題やプリントを先生と一緒に行うことも可能です。

  • とにかく不安です。まずは何をすれば良いですか?

    まずは無料学習相談をお申し込み下さい。
     大学によって学習の内容や進むスピードは様々です。弊社では無料学習相談を実施しています。この無料学習相談では、入塾とは無関係に学習に関するアドバイスをさせて頂いています。実際に入塾するのは学習相談を受けた後に、自宅でご両親と相談して頂いた後に入塾する流れになりますので、遠慮なく連絡ください。

  • 私は結構人見知りなので、初対面の先生との個別指導が不安です。大丈夫でしょうか?

    大丈夫です。
     猫の手ゼミナールでは、初回の指導の前に弊社のスタッフ・先生。生徒の3人で顔合わせをする機会を必ず設けています。そこでは、これからの指導方針について事前に策定した指導計画を基に3人で話合いながら、決めていきます。
     また、先生との相性が悪いと感じた場合はスタッフに連絡をしてください。先生の変更は何度でも可能です。
    (先生に直接連絡しないで、スタッフに連絡してください。先生への伝え方にも配慮がいきとどいているため、遠慮は要りません。)

  • 部活やバイト、サークルなどを行いながらでも受講できますか?

    大丈夫です。
     指導日程は生徒の都合を踏まえて、一緒に調整していきます
    「部活動の大会期間中は個別指導を休みたい。」「夏休みの期間だけ個別指導を受けたい。」「集中して個別指導を受講したい。」
    このような予定の調整も個別指導であるため、柔軟に対応できます。
     さらに、個別指導も通塾型の指導ではなく、生徒の希望する場所に先生が伺うため、時間も短縮もできて、今までの大学生活に負担をかけません。

  • 実験レポートなどを手伝ってもらうことも可能ですか?

    可能です。
    科目などは事前に決めますが、指導の内容に関しては自由度が高いので、教科書の指導を中心にお願いしていたけど、レポートの指導も含んで欲しいなどの要望や過去問の解説をして欲しいなどの要望もお答えします。

  • 文系の学生で受講してる人はいますか?

    数多くいます。
    商学部や経済学部などは数学が必須となりますしその他の学部でも就職試験で数学を必要とするケースも多いですし、英語が必修系の科目に入っている為受講される文系の学生さんは多いです。

  • 通信制大学でも指導は可能ですか?

    可能です。
    通信制大学の学生さんの場合、レポートの添削などで受講を検討される方が多数です。

  • スカイプによる無料体験はできますか?

    可能です。

    無料学習相談を通じて操作方法の説明を行うため、初めてスカイプを使う方でも指導のイメージをつかむことができるので安心です。

高校生からの質問

  • 3か月で苦手科目を克服したいです。

    理系科目が苦手で、克服したい科目が明確な場合、通常、弊社の独自のプログラムにより3か月あれば高校3年間の範囲の学習を行うことは可能です。明確な苦手科目がある場合は遠慮なくご相談下さい。ただ、何となく受験勉強したい場合や対策したい科目が明確でない場合は弊社側からお断りする場合がありますのでご注意ください。
  • 大学進学後の予習をしたいのですが可能でしょうか?

    もちろん可能です。進学予定の大学名、学部、学科が分かっていれば指導内容を先取りで学習し、同時期に入学する学生よりも有利な状況からスタートできます。特に大学院への進学を考えてる学生や海外の名門大学への進学を考えている場合は大学の学部4年間の成績が進学に大きな影響を与えますので早めの対策をお勧めします。  
  • 推薦入試やAO入試の対策は可能でしょうか?

    小論文の指導なども可能です。また、理数系科目の基礎力を3か月でつけたい場合なども申し込みが可能です。  
  • 理系の大学進学を考えています、他の塾や予備校との違いはなんですか?

    最大の違いは学習期間です。

    従来の学習塾や予備校は約1年間という期間で1~2年分の学習を進めます。しかし、弊社は、3か月という短期間で高校3年間で学ぶ内容を指導します。
    ※1科目の学習期間の目安です。週に最低3コマの学習を想定しています。

  • 3か月で中学・高校3年間の学習が可能って本当ですか?

    意外に思われるかもしれませんが、数学などの場合、大学生でも、分数や因数分解という中学3年の範囲から分からないケースがあります。 弊社ではこの様な大学生に対して指導を行い、約3カ月で中学3年生の範囲から大学1年生の範囲までの学習支援を行い。無事に単位を取ることができています。  ※弊社は、1200名以上の学習支援の経験から、短期間での学習に特化してノウハウを蓄積してきました。
  • 入学前課題を先生とやることは可能ですか?

    可能です。良くある申し込みとしては推薦やAO入試の合格が決まった際に入学前課題の提出がありますが、それを先生と一緒に学習することが可能です。
  • 大学受験の指導を受けることは可能でしょうか?

    可能ですが注意が必要です。大学範囲を指導するという性質上、弊社の先生は通常の塾や予備校の先生よりも高度な指導が可能です。しかし、逆にいえば通常のレベルでも指導可能なレベルの指導を希望される場合は弊社以外の塾や予備校でも可能です。そのため、入塾前に具体的な指導の希望を確認させて頂きます。弊社以外でも指導が可能な範囲に関しては、プロとしてお受けできない可能性もありますので事前に御了承ください。  

保護者からの質問

  • 先生の質の保証は、どうしてますか?

    ≪無料≫で≪何度≫でも先生の変更が可能という制度を採用しています。 ご存知のように先生と生徒の相性は指導において非常に重要です。結果的に弊社の先生は東京大学、京都大学、早稲田大学、慶應大学などの高学歴な先生が大部分を占めていますが、弊社の独自アンケートでも先生の質と先生の学歴は必ずしも一致しないと判明しています。そのため、とにかく、受講生自身が気に入った先生に指導を受けるのが一番という結論に達しています。恐らく大学生のような高度な範囲の指導において先生の変更が何度でも無料という制度は業界でも稀な特質すべき制度だと考えています。そのため、安心して指導を受けられます。
  • 指導以外の費用に関して教えて下さい。

    申し込み、入塾の際にかかる費用を除く指導以外の追加費用はありません。高額な教材の販売などは一切ありませんので、ご安心ください。先生の交通費やカフェで指導する際の飲食代は指導料金に含まれています。(受講生自身の交通費や飲食代は受講生自身の負担になってます。) 教材に関しては大学の特定の科目を指導する場合は先生の分のテキストを大学の生協などで受講生自身で購入して頂くことになります。しかし、学習の状況によって先生が必要と判断し、教材を用意する場合などは弊社側で先生の分と受講生の分を用意するため追加の費用はかかりません。(つまり、指導が開始されてから教材費を請求することはありません。また、受講生と先生の間でのお金のやり取りも禁止としています。)
  • 正確な受講料を教えて下さい。

    シンプルな事前チケット制の指導となっているため、安心してご利用いただけます。基準価格は4コマ(4時間)の指導で3万円です。 申し込みのコマ数が多ければコマ数割引が適用され安くなります。また、初回のみ最小の申し込みコマ数が8コマから開始となります。入塾前の無料学習相談の際に現在の学習状況をお伺いして、合計で何コマの指導が必要か見積もりを出させて頂きますので計画的にご利用いただけます。
  • 余ったコマ数はどうなりますか?

    翌学期へのコマ数の繰り越しが無料で可能です。また、春休みや夏休みなど学期の変わり目に受講生は無料での学習相談も受け付けていますので、その際に不足したコマ数の増加や残りのコマ数の扱い、進路相談にも対応できます。  
  • 分割払いは可能でしょうか?

    3回に分けて分割での支払いが可能です。また、事前に申請をして頂ければ支払いの遅れなどにも配慮させて頂きます。
  • 指導の様子を詳しく知りたいです。どの様なサポートがありますか?

    猫の手ゼミナールでは、毎月、ご両親のご自宅に報告書の送付しております。その報告書の内容としては、指導の概要や学生の現在の学習状況(熱意や理解度など)を生徒や先生からのアンケートなどを踏まえて記載しています。 さらに、先生から少し生徒が悩んでいる様子が伺える等の報告を受けた場合、生徒に直接連絡を取り、進路や学習、大学生活の相談など、何でも相談できる面談の時間を作り、生徒担当のスタッフが個々にサポートを行っております。 また、逆に保護者の方からご子息の心配などを弊社のスタッフに気軽に相談していただいていおります。そのように猫の手ゼミナールは大学生の学習面を様々な角度からサポートしながら、親子の橋渡し役を担っております。
  • 娘が一人暮らしなのですが、その場合も申し込みは可能ですか?

    可能です  以前にあった実例ですが、1人暮らしの女子学生さんが個別指導を2~3回連続で欠席したので本人に連絡をしたところ、実はプライベートでの悩みから今は学校にも行けていないという相談を受けました。そこで弊社の生徒担当者からご両親にその旨をお伝えし、早急に解決に至ったことがあります。困難な状況に陥いる前に、個別指導をしている弊社だからこそ早期発見することができるため、嬉しいことに一人暮らしの大学生の子を持つご両親からは高い支持を得ています。
  • 指導場所はどこになりますか?家庭教師との違いは何ですか?

     猫の手ゼミナールでは、生徒がキャンパスに通学して個別指導を受ける形ではなく、担当の先生が生徒の希望する場所へ伺い指導を行う形を取っています。イメージとしては家庭教師が最も近いです。家庭教師との大きな違いは、自宅で指導を受けるだけではなく、一般に開放されているフリースペースやカフェなどで指導を受けることが可能な点です。
    (もちろんご希望であれば、通常の家庭教師と同様、自宅で指導を受けることも可能です。)

  • キャンパスのような形で指導を行わない理由はありますか?

     この理由は、大学生の場合、アルバイトやサークル、研究などで塾への通学時間が大きな負担になるという意見が多いためです。可能な限り、生徒に負担のかからないよう、キャンパス型の指導を行っておりません。
     それに加え、一人暮らしや寮で生活している学生や女子学生の場合、自宅に先生を呼ぶことに抵抗がある方も多いことや、安全面の確保という観点からご自宅ではなく、主に一般に開放されているフリースペースやカフェなどで指導を行っております。

  • どの様な指導実績がありますか?

     
    慶應義塾大学,早稲田大学,東京理科大学,東京大学,筑波大学,明治大学,中央大学,法政大学,青山学院大学,上智大学,東邦大学,津田塾大学,立教大学,明治大学,日本大学,麻布大学,九州大学,富山大学,福岡大学,神奈川大学,東京薬科大学,学習院大学,拓殖大学,神戸大学,國學院大學,横浜国立大学,獨協大学,東京工科大学,成蹊大学,工学院大学,明星大学,国際医療福祉大学,儒教大学,近江凛大学,東洋大学,東京福祉大学,東京女子大学,芝浦工業大学,獨協医科大学,神戸学院大学,実践女子大学,明治薬科大学,東京電機大学,国士舘大学,帝京平成大学,東海大学,大分大学,信州大学,摂南大学,高知工科大学,横浜国立大学,学習院大学,国際医療福祉大学,桜美林大学,日本電子専門学校,東洋大学,新渡戸分化短期大学,神戸学院大学,実践女子大学,明治薬科大学,横浜薬科大学,前橋工科大学,東京都市大学,日本ウェルネススポーツ大学,兵庫県立大学,横浜市立大学,星槎大学,室蘭工業大学,日本女子大学,宮城大学 など   ≪現状、80大学以上の大学の学生を指導しています。推薦入試の学生が多いですが、一般入試の学生や大学3年生以上の方もいます。≫