猫の手ゼミナール執筆の書籍が出版されました! 詳細はこちら

大学生が塾講師バイトをするメリット

 

大学生で一度もアルバイトをしたことがないという人は少ないのではないでしょうか。

 

人生で最もアルバイトをしやすい環境が整っている大学生ですが、アルバイトには様々な種類があります。

 

人気どころでいうと、レストランや居酒屋、コンビニエンスストアやスーパーのレジ、中には大学のパソコン室などキャンパス内で働くという人もいるかもしれません。

 

今日は、数あるアルバイトの中から「塾講師バイト」をするメリットについて解説します。

 

目次

【そもそも塾講師バイトとは】

塾講師のアルバイトは、その名の通り、学習塾などで子どもに勉強を教える仕事のことです。

 

現在、大学生であるお子さまもおそらく受験期には学習塾に通っていたかもしれませんが、その講師というのは社会人の人もいればアルバイトの人もいます。

 

塾講師のアルバイトでは基本的にコマ数で給料が払われ、レストランや居酒屋、コンビニなどのいわゆる時給制とは少し異なります。

 

この塾講師バイトを行なっている大学生というのは結構多く、それ故のメリットもたくさんあります。

 

【大学生が塾講師バイトをするメリット】

 

 

ここからは、大学生が塾講師のアルバイトをするメリットについて解説します。

 

もし、お子さまが何かアルバイトを探しているのならぜひ塾講師をおすすめしてあげてください。

 

≪基礎学力の定着につながる≫

 

どの年代に教えるかにもよりますが、例えば、中学生や高校生などある程度レベルが高くなれば、それ自体の内容が自分への復習にもなります。

 

塾講師として教える立場ですので、すでに理解していることは当たり前ですが、就職活動でのSPI試験では中学や高校での基本的な内容というのは範囲になるので利点になります。

 

自分でわかっていても教える「アウトプット」をすることで、より確実な知識にもなります。

 

≪賃金が高い≫

 

どのくらいのコマ数を教えるかにもよりますが、塾講師バイトは時給が高いので結構稼げます。

 

コマで区切られていることが多いので「コマ給」といわれており、小学生では60分以内のことがあったり、中学生以降では90分などもあります。

 

これらを時給換算すると、大体平均で1,100~1,500円くらいあり、他のアルバイトよりも高めに設定されていることが多いです。

 

≪言語化力が身に付く≫

 

誰かに教えるというのは、意外と難しいものです。

 

自分ではわかっている内容でもうまく、わかりやすく説明する必要があり、これをすることで言語化能力が身に付きます。

 

どう説明するか、言語化力がつけば先の就職活動の面接次にも非常に有効です

 

言語化力というのは訓練しないと身につきません。

 

≪短時間でも働きやすい≫

 

文系の学生ならまだしも、理系学生はまとまったアルバイトの時間を確保するのは大変です。

 

しかし、塾講師のアルバイトであればコマごとに勤務でき、限られた時間でもお仕事ができます。

 

それに加え、お金もいいのでおすすめというわけです。

 

≪生徒の成長を感じられる凄さ≫

 

これは何かを教える仕事であれば感じられることであり、生徒の学力向上の成長を間近で見られるのは言葉にできない嬉しさがあります。

 

勉強面に限らず精神面でも強く逞しくなり、仕事をするやりがいを強く感じられるでしょう。

 

これは居酒屋やコンビニなどのアルバイトでは感じられないメリットです。

 

【まとめ】

今日は、大学生が塾講師のアルバイトをするメリットについてでした。

 

塾といっても集団塾なのか個別塾なのかいろいろありますが、おそらく大学生の人は個別指導になるかと思います。

 

その他にも、家庭教師という選択肢もありこれもメリットに関しては基本的に同じです。

 

何かを教えるアルバイトは生徒とともに成長を感じられる魅力的な仕事です。

 

一度、大学生のお子さまに塾講師バイトの求人を見せてあげてください。 

無料相談実施中

\無料相談実施中! /

お探しの記事を検索する

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

大学生の単位取得をサポートするための個別指導を提供しています。

大学や生徒のレベルに合わせたカスタマイズされた学習プランで、単位取得を効果的にサポートします。

生徒とのコミュニケーションを大切にし、彼らの学習の進度や状況を把握することで、適切なサポートを提供できるよう努めています。

目次