猫の手ゼミナール執筆の書籍が出版されました! 詳細はこちら

東京大学大学院教育学研究科ってどんなところ?

東京大学の大学院にはさまざまな分野の研究を専門にしている科があります。

 

その中でも特に教育学を専門に研究しているのが、東京大学大学院教育学研究科です。

 

目次

どんな研究科?

 

どの様な研究科?かといえば、この教育学研究科は人間と教育のかかわりあいを研究の対象にしているところの大きな特徴があります。

 

人間が生活している社会の中で、教育というものがどのような役割を果たしているのかをさまざまな角度から研究して、より良い教育を行なうことができるようにすることがこの科の目的です。

 

教育学研究科ではこうした研究や分析を行なうことができる人材の育成につとめていて、専門的な深い知識を持って実際に教育を行なうことができる人材の育成もこの学科の目的です。

 

またそれを実践するための能力を身につけた人材の育成も重要視しています。

 

どんな研究室があるの?

 

どんな研究室があるの?かといえば、まずこの学科には大きく分けて二つの専攻があります。

 

そのうちの一つが総合教育科学専攻です。

 

そしてもう一つの専攻が学校教育高度化専攻です。

 

この二つの専攻はそれぞれの専門分野においてより深い内容の研究や分析を行なっています。

 

総合教育科学専攻とは?

 

その中でも総合教育科学専攻は教育に関することを全般的に対象としている専攻です。

 

教育に関することについて高い研究能力を持った人材を育成を目的とするとともに、教育におけるさまざまな分野において、専門的な深い知識を持った研究者を育成することを重視しています。

 

学校教育高度化専攻とは?

 

もう一つの専攻である学校教育高度化専攻では特に教育を実践する人材の育成につとめているところに大きな特徴があります。

 

より実践的な研究を行なうことができる研究者の育成とともに、教育行政についても深い研究や分析が行なえる人材の育成にも努めています。

 

総合教育科学専攻はさらに三つの専修と七つのコースに分かれていて、それぞれのコースで教えられている専門分野を異なります。

 

基礎教育学コース

 

その中の一つが基礎教育学コースでここでは教育学理論や、教育人間学などを研究しています。

 

その他に日本における教育の歴史や、西洋における教育の歴史も学ぶことができるコースです。

 

比較教育社会学コース

 

総合教育科学専攻には比較教育社会学というコースもあり、ここでは教育社会学や高等教育論のほかに、比較に関連した教育学を学ぶことができるのが大きな特徴になっています。

 

比較教育システム論や比較教育学がこのコースで教えている科目です。

 

生涯学習基盤経営コース

 

総合教育科学専攻には生涯学習基盤経営コースもあり、ここでは生涯学習に関する研究や、社会教育学に関する研究を行なっています。

 

また図書館情報学を教えていることもこの学科の大きな特徴です。

 

大学経営・政策コース

 

大学教育に関する研究をしているコースも総合教育科学専攻にはありますが、それが大学経営・政策コースです。

 

このコースでは大学の経営論や大学の政策論、また比較大学論などについて研究をしています。

 

教育心理学コース

 

教育心理学コースでは心理学を中心にした教育の研究を行なっていて、学習心理学や発達心理学などを教えています。

 

心理学を教えているものとして、その他に臨床心理学コースがありこのコースでは臨床心理システム論や臨床心理のカリキュラムについて学ぶことができます。

どんな試験科目があるの?

 

育学研究科に入学するため受けるのは、どんな試験科目?かといえば、それは受験する専攻によって大きく異なっています。

 

また選択するコースによっても異なります。

 

ですが、それぞれの教育分野を高度に研究するために欠かすことができない教育に関する基礎的な知識を求める試験が課せられることはどこのコースでも共通しています。

 

これらの入試問題は東京大学文学部の構内にある複写センターで購入することが可能です。

 

まとめ

 

まとめると東京大学教育学研究科には教育に関するさまざまな分野を学ぶことができる専攻があり、それぞれの専攻にはさらに細かいコースがあるので、より高度な教育学を学ぶことができます。

 

無料相談実施中

\無料相談実施中! /

お探しの記事を検索する

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次