猫の手ゼミナール執筆の書籍が出版されました! 詳細はこちら

レポートの書き方は主張がカギ!大学生らしい書き方とは

 

 

レポートは事実に基づいて主張することが大事です。

 

しかしそうとわかっていても、実際に文章にしてみるとなかなか書き進めることができないという声をよく耳にします。

 

たしかに頭ではわかっていても、できないことはよくあることですよね。

 

そこで、今回はどうやって主張していけばよいのかを、より具体的に説明していきます。参考にしてください。

 

 

目次

主張している文章とは

 

つぎの「ライオンはネコの仲間である」といことについての文章を読んでください。

 

①「ライオンは食肉目ネコ科ヒョウ属の分類にあたる動物である。そして狩りに適した身体的特徴があり捕食動物である。爪はさやにしまうことができるため、木を登るときや獲物を捕獲するときにだけ爪を出す。野生のライオンはオスの方が寿命が短いが、その理由は縄張り争いのため他の雄ライオンと争い負傷し、それが原因で寿命を縮めているためである。生態的には草原や砂漠などいろいろな環境に生息し、約400平方キロメートルの範囲内で行動をしている」

 

②「ライオンは食肉目ネコ科ヒョウ属の分類にあたる動物である。ライオンは見た目にはネコよりも明らかに大きく、インドライオン、ケープライオンなど種類も多く分けられている。そのためイヌ科であると思われがちであるがそうではない。ライオンには、狩りに適した身体的特徴があり捕食動物である。狩りでは使う爪はさやにしまうことができるが、これはネコ科の特徴で、イヌ科の動物は爪があってもさやにしまうことができない。また狩りのかたちは、長距離を走り回って狩りをするのではなく、瞬発力を生かした狩りをすることからも、ライオンはイヌ科ではなくネコ科であることがわかる」

 

このふたつの文章で、主張している文章はどちらであるといえるでしょうか。

 

正解は、②の文章です。

 

 

主張ってなに?

 

レポートを書いていくうえで大切なことは「主張」であるとお話してきました。

 

それでは「主張」とはどんなことをいうのでしょうか。

 

私たちは日常会話でも「自分の意見を主張する」「別の人の主張が通った」などと使うことがありますよね。

 

「主張」とは、このように意見を言い張るときに使われます。

 

レポートを書く場合の主張も同様に「自分の意見を言い張ること」ですが、それにはきちんとした根拠がなくてはいけません。

 

どのようなことかを前述のふたつの文章で考えていきましょう。

 

どちらの文章も「ライオンはネコの仲間である」ことについて書かれていますが、②の文章には「根拠」が書かれています。

 

つまり、

 

・狩りでは使う爪はさやにしまうことができる。

 

・イヌ科の動物は爪があってもさやにしまうことができない。

 

・狩りのかたちは、長距離を走り回って狩りをするのではなく、瞬発力を生かした狩りをすること。

 

 

この3つがあることで②の文章が根拠のある主張となり、レポートに適した文章の書き方になるのです。

 

①の文章は「ライオンはネコの仲間である」ということの説明文です。

 

 

説得力のある主張をするには

 

このように、レポートは単なる説明文にならないように根拠をもとにして書き進めていきます。

 

その際注意したいのは、自分が主張するために挙げる根拠が本当であるかということです。

 

さまざまな文献やインターネットサイトを利用して調べると、ときに事実が正しくないこともあります。

 

インターネットなどで公表されているものが正しいとは限りませんので、気をつけなければいけません。

 

また、主張したいことと根拠がかみ合っていないということも、しばしば見受けられます。

 

たとえば、「ネコ科とイヌ科はまったく別の分類である」という主張は広義では正しくありません。

 

なぜなら、ネコ科もイヌ科も食肉目に分類される科であるからです。

 

自分では、正しいと思い込んでいてもまちがえていることがありますので、信頼できる出典元から根拠を見出すようにしてください。

 

根拠はあくまでも、自分の主張を支えるものです。

 

正しい根拠でないと主張そのものに説得力がなく意味のないものとなってしまいます。

 

 

根拠は対立の主張からも

 

根拠を挙げていく中で、根拠が足りないと感じたり、さらに強く主張したい場合には、対立する主張の根拠を否定して利用することもおススメです。

 

どのようなことかというと「テレビゲームは子どもにとって悪影響を与えることが多い」という主張がある場合、「テレビゲームは達成感を感じるというよい面もある。しかし、そうはいっても、」という形で自分の主張を肯定していく方法です。

 

前例の「ライオンはネコの仲間である」でいうと、「ライオンが一見イヌ科のように見えるのは、体が大きく、鼻から口にかけてが前方にやや長い骨格のためである。しかし~」という風に記述していきます。

 

 

自分の主張をはっきりと裏付けるための根拠を記述していくポイントは正確さにあります。

 

自分の知っていること、自分が信じていたことに固執せず、レポートを書く際には面倒でも必ず確認をするとよいでしょう。

 

 

無料相談実施中

\無料相談実施中! /

お探しの記事を検索する

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

大学生の単位取得をサポートするための個別指導を提供しています。

大学や生徒のレベルに合わせたカスタマイズされた学習プランで、単位取得を効果的にサポートします。

生徒とのコミュニケーションを大切にし、彼らの学習の進度や状況を把握することで、適切なサポートを提供できるよう努めています。

目次