コラム

2017年

05月

7日

編入、転部試験を考えている

【編入、転部について】 編入とは、入学した短期大学や大学から志望する他大学へ入学すること、転部とは入学した大学内で他学部に転部することです。短大卒業後に引き続き勉強を続けたい人、大学入試で第一希望への大学や学部に入学が叶わなかった人が受験します。  【編入、転部を考えはじめたら】  募集を実施する年と、停止する年があります。まずは、希望の大学や学部が編入、転部入試を実施するかを担当窓口へ...

2017年

04月

30日

レポートの書き方が分からないとき

【レポートについて】  レポートとは、試験の代わりに学生の理解状況を確認するために提出するものです。ですから、その課題は授業内容に基づいています。基本は授業から何を理解したのか、そこに新たに自分で考えた内容に対する論拠を示しつつ、正当性を主張するものです。  【基本的なレポートの書き方を知る】 レポートの形式は、緒言、つまりなぜこの内容を書くのか、次に方法、どのようにデータや資料を集めた...

2017年

04月

23日

高校の時に数学が苦手だったのだが、数学を必要とする講義がある

【数学が苦手な人について】  数学が苦手な人は高校などの段階で、分からなくなってしまい、それを放置している場合が多いです。以前に習った範囲の理解が不十分だと、新しく習うことも理解が進まないので、どんどん苦手になっていってしまうのです。 【文系での数学について】 文系での数学は経済学部などで必要となる場合が多いです。他にデータ分析などで統計解析の知識を使う場合もあります。文学部で心理学など...

2017年

04月

16日

専門科目の履修、講義内容についていけなくなったら

【専門科目について】  専門課程は、学部や学科において専攻分野を勉強し、専門家としての最低の能力と知識と経験を得るための課程です。修了すればこれを示す「学士」の称号が授与されます。専門領域は多岐に亘るので専門科目は基礎科目と応用科目に分かれます。  【専門科目の選択について】  基礎科目は専門家としての最低の知識を得るために受講するものですから、通常は必須科目として規定され、勉強し合格し...

2017年

04月

9日

必修科目を2年連続で落としてしまったときには

【必修科目について】  大学にはこの科目の単位を取れないと卒業できないという、必修科目があります。必修科目はその学部の中でも重要な授業であり、しっかりと勉強をして単位を取れるようにしなくてはなりません。場合によっては学年を上がれなくなることもあります。  【必修科目を落とした原因について】  必修科目の成績の付け方はさまざまですが、主にテストでの結果、授業への出席率が重要になります。いく...

2017年

04月

2日

日本の大学に入学した留学生の場合

【留学生について】  国外からやってくる留学生達は、日本の文化や習慣について積極的に学ぼうとしている真面目な方が多いように感じられます。彼らは時として、日本人の私たちよりも日本のことを理解していることもあるのですから驚きです。そんな留学生についてご紹介します。 【日本語を正しく理解しているか】  日本にやってきた留学生たちの日本語理解度は一体どのくらいのものでしょうか。我々日本人は国外旅...

2017年

03月

26日

バイトに明け暮れて単位を落とし過ぎてしまったら

【バイトと勉強の両立について】  大学生に限ったことではありませんが、学生の本分は「学業」です。ただ、時期的にどうしてもアルバイトに精を出したくなってしまうのも仕方がないことと言えます。 学業とアルバイトを上手に両立し、しっかりと単位を取得することが出来ようにしましょう。 【 大学生のバイトについて】 近年、大学生がアルバイトをする環境が大きな問題になるケースが増えています。いわゆる「ブラックバイ...

2017年

03月

19日

一般教養科目の範囲が広すぎて手に負えなくなったときの対処

【一般教養科目について】 一般教養科目は、学部の枠を超えた様々な分野の勉強ができ楽しい面もあります。一方であまりに裾野を広げすぎると、カバーしきれなくなる可能性があります。本コラムでは、一般教養科目の範囲が広すぎて手に負えなくなった時の対処方法を紹介します。 【一般教養科目の選択について】 「一般教養科目の範囲が広すぎて手に負えない」という方の中には、一般教養科目の選択の仕方にその原因が...

2017年

03月

12日

必修科目の第二外国語の勉強に躓いたら

 第二外国語というと、普通は英語以外の言語になるでしょう。ただ、外国語学部など言語を専門とする学部では、専門の言語が英語以外なら第二外国語が英語になることもあります。たいていの大学では、3言語以上の選択肢が用意されています。 【第二外国語の選択について】 第二外国語は、どのように選択すればよいでしょうか。純粋に興味があるものを選べばいいのですが、やはり学びやすい言語を選びたいと思う人が多...

2017年

02月

26日

卒論や卒研の基礎知識

  一般に大学4年生になると卒業研究に着手し、その成果を卒業論文という形で学校に報告します。卒論や卒研と言われていますが、そもそも卒論や卒研って何か考えたことはあるでしょうか。 【卒研とは何か】 卒研とは、大学で学んだ知識を生かして、世の中に役立ちそうな研究テーマを定めてひたすらに実験や考察を繰り返していくものです。その中で、大学外の施設に足を運んだり、5それまでに発表された論文を読んで...

2017年

02月

19日

大学院進学(世界編)

  世界的に有名な大学が欧米を中心に数多く存在します。   日本では東京大学が有名ですが、アメリカのハーバード大学、イギリスのケンブリッジ大学などは誰もが聞いたことがある有名大学です。   学費が高く敷居が高い   最近では日本国内でも留学者数が増加していますが、海外の大学に留学するには、敷居が高く、通常の語学留学と異なり非常に難しい状況で...

2017年

02月

12日

ゼミや研究室の基礎知識

 大学生になると、はじめの頃は“一般教養”と呼ばれるような広く浅い講義がメインとなりますが、学年が上がると専門性の高い講義が増えてきます。その最たるものが「ゼミ」や「研究室」での活動です。 【ゼミ・研究室とは】  ゼミや研究室で“具体的には何をするのか”と言うと、より専門性の高いテーマについての探求・報告・議論になります。実際のところは、配属先によって様々と言えるでしょう。国内外の専門誌...