大学生のTOEIC対策

 

大学生のTOEIC対策のコースです。

弊社の指導は主として、TOEICスコア700点以上の学生、TOEICスコア700点以下の大学生向けの2つのコースがあります。

 

≪TOEICスコア700点以下のコース≫(スタンダード)

特にTOICが500点以下の学生は高校範囲の英語の基礎力が不足していたりします。そのため、大学生向けのTOEIC対策コースは高校範囲(場合によっては中学範囲)の英文法や読解からやり直し、まずは最初のスコアである600点台を目指すことを目標にしたプランになります。

 

英会話の外国人の先生も良いけれど、、。それよりも基本がないので何とかしたい。そんな学生のためのコースです。(英語が苦手な方を対象にしたコースです。既に700点以上の方は受講前に必ずご相談ください)

 

 

≪TOEICスコア700点以上のコース≫(アドバンス)

現在のスコアが700点以上の学生のコースです。

 

リスニングを中心に鍛えたい、リーディングを中心に鍛えたいなど様々なパターンがありますので、無料学習相談の際にご相談ください。

 

大学生のTOEICコースの特徴

現状の学力に合わせた指導

大学生のTOEIC対策コースの特徴は、何といっても基礎からの指導という特徴です。初めてTOEICを受けたけど500点以下だった学生は高校生や場合によっては中学生の範囲から知識が抜けていることが多いです。その為、3ヶ月ほどの短期間で英語の基礎力を作り直し、今後のTOEIC対策の基礎を作るプランです。

柔軟な指導日程の調整

部活の大会で欠席する場合やバイトの都合で決めた曜日に指導を受けられない場合などは柔軟に指導日程の変更が可能です。また、中間テストや期末テストの前に集中して指導をしてほしい場合などに指導時間を増やすことも柔軟に可能です。

指導時間外でも質問が可能

自宅でTOEICの復習をしているときに先週の指導してもらった内容が分からないときはLineというSNSを利用し、担当の先生に何度でも質問が可能です。また、自宅で英語の勉強をしてる時に文法が分からないなどの場合も気軽に質問ができます。(基本プランに含まれていますので追加料金もかかりません)

日本人の講師陣

弊社の英語の指導は英会話の様にネイティブの先生ではありません。だからこそ、分からないことを日本語で質問が可能です。指導を受けてみて、先生との相性が悪い場合や教え方が自分に合わない場合は何度でも無料で先生の変更が可能です。また、大学範囲を教えることが可能な先生のみを揃えているので質も保証できます。

TOEIC対策コースの受講生の声

 

日本大学 文理学部 N.Aさん  受講科目:英語基礎、TOEIC対策

 

自分は英語が苦手で入塾をしました。最初は大学の単位が取れずに困っているときに相談をさせて頂き、指導して頂いたおかげで英語の基本がわかるようになりました。


 

 

TOEIC対策コースの良くある質問

 

≪高校の文法から分からないのですが受講できますか?≫

スタンダードコースは中学や高校の範囲からの文法の復習が入っていますので安心してください。原則、ご希望のレベルから指導をスタートできます。

 

≪単位取得のサポートも可能ですか?≫

もちろん可能です。大学によっては英語が必修科目です。その場合、TOEICの指導以外の単位取得に関してもサポートとさせていただきます。

 

≪スタンダードコースとアドバンスコースの違いは何ですか?≫

現状の学力の違いです。スタンダードコースは高校範囲からの指導が可能です。アドバンスコースは既に基礎的な学力があるという前提のコースなので最初からTOEICの予想問題集などを解いていきます。

 

≪点数は上がりますか?≫

英語の学習は、最後は量の勝負といわれています。ただ、弊社の場合、3か月ほどの短期間に学力をつけていくことを主体にしていますので比較的、点数は上がりやすいです。短期間で成績を上げたい学生はお勧めです。

 

≪リスニングとスピーキング対策に関して教えて下さい≫

弊社の場合、原則、個別指導はリーディングの内容をベースに指導します。ただ、ご希望がありましたらリスニングやスピーキングの対策として提携している外部のスカイプ英会話を利用することが可能です。(別料金になります)

 

≪教材の指定はありますか?≫

原則、教材の指定はありませんので持ち込みの教材をベースに指導することが可能です。もし、何をやれば良いか分からない場合は担当の先生がお勧めの書籍を準備してくれますので安心してください。

 

≪日本人以外の指定は可能ですか?≫

リーディングの指導は基本的には日本人の先生となります。ただ、リスニングやスピーキングを希望の場合は、日本人以外の先生を指定可能です。

 

指導範囲

 

TOEIC対策のコースのスタンダードコースはスコア700点以下の大学生向けのコースです。

また、アドバンスコースは現状で700点以上の学生を対象にしています。

 

特に現状のスコアが500点代以下の場合は市販のTOEICの教材を学習しても基礎力がなく、上手く学習できないことが大部分です。そのため、弊社では市販のTOEIC対策の教材が苦痛なく学習ができるように基礎力の要請に主眼をおいて3か月ほどの短期集中で基礎力を強化します。

 

特に大学生の指導経験は豊富なので、TOEICが苦手な学生さんは中学や高校範囲からの復習が可能なので安心して無料相談を受けてみて下さい。