コラム

2016年

09月

25日

単位取得計画の立て方

  大学生が講義を受ける中で取得できる単位は絶対に落とせないもの、一つでも落とせばその1年間の学習が無駄になると共に、卒業に向けてのやるべき事に狂いが生じかねないのですが、単位の取得計画はどのようなたてかたをすれば良いのでしょうか。 まず取得計画のたてかたを考える上で、どのような取得の仕組みであるかについて押えておく必要があります。 【必要な単位】 単位には進級のために必要な物と卒業のた...

2016年

09月

18日

大学の授業

【中学や高校と大学は何が違う?】 大学に入ると、これまでとはまるで違う形式の授業が始まります。そのことで戸惑う人がいるかもしれません。具体的にどこが変化するのか説明していきます。中学や高校というのはあからじめ決められた時間割を、クラス単位で学習するというスタイルでした。ここが大きく異なるです。全ての授業を自分で選べるということではないのですが、ある程度選択した授業を受けられるのです。大学のシステム...

2016年

09月

11日

一般教養科目

【一般教養に対する姿勢】 一般教養は専門科目と比較した場合、学習できることにそれほど深みがないと言えます。だからこそ「必要最低限の力で単位が取得できれば良い」という考えを持つ人も多くいます。しかしそこで終わってはいけません。知的好奇心を刺激してくれる科目さえ見つけることができれば、たくさんのことを吸収できるのです。これは学ぶことに総じて言えるのですが、自分さえ興味を持つことができれば、いくらでも学...

2016年

09月

4日

講義の評価形式

【出席点重視の科目】 大学には出席さえしておけば評価してもらえるという、ありがたい授業があります。欠席することがなければ100%単位取得できるので、真面目な性格の人にとっては打ってつけの授業です。必ず毎回出なければいけないかと言えば、そうではありません。6割以上の評価点さえ取得できれば、担任をもらえます。「優」や「A」という最も高い評価を目指している人は、休むことなく出席しましょう。別にそこまでの...

2016年

08月

28日

やっておいて損のないこと

【パソコンの習得】 これから仕事を進めるうえで、確実に必要となるのがパソコンです。特に『Officeソフト』の習得は必須と言えます。プレゼン用の資料を作る際にPowerPointで作ることを求められます。またExcelも頻繁に使用します。あとは何と言ってもキーボードを自由自在に使いこなせた方が有利です。作業時間の短縮になるので、ブラインドタッチは身につけておくべきなのです。最近ではゲームをしながら...

2016年

08月

21日

後々に役立つこと

【高級レストランと料亭】 大学生のうちにお金に余裕がある人は小数のはずです。それでもこの時期にしておいた、背伸びは後々役に立つと断言できます。アルバイトでお金を溜めて、いつもは行かないようなところへ出向くのです。例えば高級レストランへ行くことで、食事のマナーを覚えられます。料亭へ行くことも、おすすめです。どういった雰囲気でどんな食べ物が運ばれてくるのかは、実際に体験しないとわからないものです。学生...

2016年

08月

14日

一皮むける

【憧れの人を見つける】 人間関係を広げていくうちに、自分もこういう人になりたいと尊敬できる人を見つけられるはずです。そういった人と出会えたときは、たくさんのことを吸収できるように様々なことを盗むべきです。魅力溢れる人というのは、コミュニケーションのとり方が上手だったり、ねぎらい方が素敵だったり、人を惹きつけるを持っていたりと、その人ならではの長所がいくつもあるのです。その全てを真似る必要はありませ...

2016年

08月

7日

人間力を高めるために

【映画鑑賞】 本を読むことと同じくらい、たくさんの映画に触れることは大事です。映画は人生のヒントになるようなことがたくさん詰まっています。例えば音楽とそれほど深く関わらず生きてきた人が、ピアニストのことを短時間で知ることは難しいはずです。しかしそういった題材の映画を見れば。90分から120分でピアニストの人生を疑似体験できるのです。映画に比べると小説は読み終わるまでに時間がかかります。字を読む速度...

2016年

07月

31日

旅行のすすめ

【常識について】 若いときにやっておいた方がいいことのひとつに、旅行が挙げられます。人間の常識がいかにして作られるといえば教育と経験によってです。親や教師からの教育によって、常識的な考えの基礎が作られていきます。それを色々な経験によって、オリジナルなものへと変えていくのです。私たちは日本という島国で生活をしています。世界的に見てもかなり治安がいいですし、暮らしやすい国であることは間違いありません。...

2016年

07月

24日

さまざまな試験形式

【感想を提出する試験】 試験の回数や時期は、大学によって変わってきます。基本的には前期、後期といった感じで、半期ごとにやる大学が多数を占めますが「一年に一度だけ試験をする」という形式のところも中にはあります。それで全てが決まるわけですから、ある意味で一発勝負というわけです。中には感想を書いて提出するだけで良いものがあります。こちらに対する勉強法ですが、授業内容をまずきっちりと整理しておきましょう。...

2016年

07月

17日

効率的な試験勉強法

【過去問の入手】 最も効果的なやり方は、過去問を手に入れることです。大学に在籍する教員達のほとんどは、毎年同じ内容の講義を行っています。多少、内容が変わることもありますが、大筋は変わらないというのが、ほとんどなのです。ベテラン教授になればなるほど、内容は固定されてきます。年度によって差は生じますが、20%から50%ほどの問題は「過去の出題されたものから選ばれる」と考えていいでしょう。ということは大...

2016年

07月

10日

大学の試験勉強

【試験勉強を始めるのはいつ?】 科目によっては稀に一夜漬けで乗り切れるものもありますが、大学の試験は「基本的に事 前の準備がある程度で必要」だと認識しておいた方がいいでしょう。どれくらいの時期か ら、取り掛かるのがいいのかは個人差がありますが、一週間ほど前から試験対策を始める 人が多い傾向にあります。無計画にその日の気分で勉強するのではなく「この日はこれに ついて勉強する」ときっちり決めて、それを...