横浜の大学生のための補習塾

 

横浜駅、みなとみらい駅の近くを利用する大学生向け補習塾コースの説明です。

 

特に通学時に横浜駅の近くを利用される生徒さんが対象となります。

慶應義塾大学、神奈川大学、横浜国立大学、横浜薬科大学の学生さんなどから多数申し込みを頂いています。

 

※無料学習相談で指導可能かの最終確認ができますので安心してください。

 

 

横浜の大学補習の保護者からの声

「早稲田大学 政治経済学部 N.H君の保護者さま」

学習の仕方が解らず退学まで考えた時期もありましたが、猫の手ゼミナールの指導のもとお陰様で無事に1学年を過ごす事が出来そうです。本当にありがとうございます。

「日本医療科学大学 保健医療学部 T.F君の保護者さま」

質問できることで安心感がもて、全然わからないところを、前に進めました。丁寧なご指導に御礼申し上げます。ありがとうございました。

 

 

横浜にある大学一覧とその概要

古くから外国貿易の関係で歴史が深く、また中華街などもある横浜。この横浜という街にも数多くの大学が存在します。ここでは横浜にある大学を一覧としてご紹介するとともに、それぞれの大学の特徴についてご紹介していきます。

 

それぞれの大学の特徴

 

横浜には様々な大学があることは先ほどご紹介したとおりですが、ここからはそれぞれの大学の特徴についてご紹介していきます。横浜エリアへの進学を検討されている方はぜひ参考にされてください。

 

・神奈川大学

 

その歴史は古く昭和24年に設立された、神奈川大学。こちらの大学では、学部生として様々な分野の学問を修めることが可能となっています。

 

「人間」そのものを、様々な方向から突き詰めて研究することができるような人間科学部・人間科学科のような学部学科も用意されており、こういったコースではスポーツや心理、その他社会心理などの様々な方面から人間を突き詰めて研究することが可能となっています。

 

また同様に経済学部についても様々な分野で学習を進めることができるようになっており、学生が主体となって、本当に大学で学びたいことを学習することができる環境が整っているといってよいでしょう。

 

また、この大学に通う学生からは学生の意識が総じて高く、互いに切磋琢磨して学問を突き詰めることも可能な環境だという声が聞かれます。

 

・横浜国立大学

 

横浜の大学を語るにおいて、この大学を抜かすことはできません。横浜国立大学をご紹介します。

 

こちらの大学は1949年に発足した大学で、受験生からも高い人気を誇る国立大学の一つです。また、こちらの大学では展国立大学だけあって教育学・経済学、さらに理工学はもちろんのこと都市科学に関する分野の学問を修めることが可能となっています。

 

また専門的な教育も非常に行き届いており国公立大学ならではのレベルで専門的に学習をすることが可能です。

 

ただし、学部生や大学院生からのリアルな声を集めてみると、やはり私立の大学と異なり国公立大学であることから、キャンパスについてはやや古さやダメージが目立つといった声も聞かれ、いわゆるキラキラしたキャンパスライフを希望する学生にとっては多少物足りない部分がある可能性もあります。

 

ただし、国公立大学ですからあくまでも本分は勉学!と割り切ってしまえば問題はありません。

 

情報セキュリティ大学院大学

 

学校法人岩崎学園の経営する私立の大学院で、こちらの大学は情報セキュリティ研究科などを擁します。

昨今は情報技術やIT関係の勉強といっても、それぞれWebサービスやIT関係で動いている技術の管理・運営やそれに関連する法律的な制度、また情報倫理学など様々な分野の学習を行うことが必要とされています。

 

一般的な情報技術に関連する教育では、このような周辺領域の学習を行うことが必ずしも十分でないことがあり、こういった部分に関しても専門的に学習することができるのが情報セキュリティ大学院大学の強いところです。

 

大学の学部ではなく大学院という存在ではあるものの、2004年の設置以降多くの若き技術者がこの大学院で学び、そして現在プロフェッショナルとして活躍しています。

 

・フェリス女学院大学

 

学校法人フェリス女学院が運営する私立大学、フェリス女学院大学。こちらは1870年にメアリー・エディー・キダーが診療所で女性を対象に英語を教えたことが発祥となっており、ここから、フェリス女学院が誕生しました。

 

フェリス女学院は「お嬢様学校」というイメージを強く持たれている方も多くいらっしゃるでしょうが、事実アナウンサーや女優など様々な華々しい活躍をしている人材が輩出されているのが印象的です。

 

また、学校としてのレベルも非常に高いことから就職先企業も大手企業が多く、卒業後の進路は留学をする学生もいますが就職がほとんどです。

 

学生からのリアルな声を拾ってみると、華やかでキラキラとしたキャンパスライフを送ることができるといった声が多く聞かれ、それでいて自分が本当に学びたい内容を主体性をもって学習することができるといった声も聞かれます。

 

・横浜商科大学

 

最後にご紹介するのは、横浜商科大学です。

 

こちらは学校法人横浜商科大学が運営する私立の学校ですが「商学部の雄」と呼ばれるほどの大学です。横浜商大という略称で親しまれています。

 

こちらの大学では「看板に偽りなし」とはまさにこのこと、ビジネスに関連する内容を学習することが可能です。それも一般的なで学ぶことができるビジネスの範疇を超え、観光マネジメント学部という観光関係のビジネスに関連する授業を受けることができる環境も整っています。

 

また、横浜商科大学出身の有名人にはプロ野球選手や大手不動産会社の経営者などもおり、こういった先輩の後を追いかけて華々しいキャリア形成を目指す学生が多いのも特徴的です。

 

 

個別指導の流れ

猫の手ゼミナールの指導は以下の流れで進めます。

 

1.まずは無料相談の申し込み

指導希望エリア近くの最寄駅まで専門の相談員の先生が伺います。

最寄駅の近くのカフェで生徒さんの現在の状況を確認をし、一緒に解決策を提案させて頂きます。

この際、可能であれば保護者の方も同伴をお願いします。(生徒だけでも可能です)

 

2.指導の方針を提案

単位取得に向けて、どの程度の勉強が必要なのかの確認や何の科目からの勉強が必要かなどを提案させて頂きます。

この際に見積もりなどを出させて頂きます。

 

3.ご家庭での検討

弊社では、その場での契約はできません。一度、自宅に帰って頂き、入塾を検討することになります。

お金がかかることですのでご家庭での検討後に入塾の連絡を頂きます。

 

4.先生との面談(入塾の場合)

入塾が決まりましたら先生の調整をさせて頂きます。

初回の先生の顔合わせを行い、少し合わないなど思いましたら、無料で何度でも先生の変更が可能です。

(科目や難易度によっては調整が難しい場合もあります。その場合は返金をさせて頂きます)

 

5.お支払い(コマ数のチケット制)

チケット制の制度となります。特に管理費なども頂きませんので夏休みや長期休みは指導を休むなども可能です。また、事前に料金の総額も知ることができるので安心して受講可能です。

 

6.指導方針

基本的には、大学の実際の教材を利用して指導を行います。多くの高校生向けの塾さんでは高校範囲の指導を行わせ、実際の単位取得とは無関係な指導を行うことが多いですが、基本的には弊社では大学ごとのシラバスや実際の大学ノートや教科書をベースにして担当の先生が指導をさせて頂きます。

 

7.保護者向けのサポート

弊社では、毎月、保護者向に報告書を送らせて頂きます。特に遠方に住んでいる大学生の保護者さまからすると生徒が実際に大学に通えているかの不安があったり、生徒さんの現状の悩みなどをサポートできないのが現状です。弊社では個別指導をベースとはしてますが大学の授業ノートの確認や連続で個別を欠席した場合などに保護者さまに連絡させて頂き、中退予防として早期の問題発見をサポートしています。