大学生の英語(基礎から指導)やり直し

大学生の英語を基礎からやり直すコース

 

大学生が英語を基礎からやり直すためのコースです。

 

大学の授業では基本的に「既に高校範囲の英文法などは学習済みという前提」で授業を行います。

 

しかし多くの学生は英文法の基礎や文章の構造解析の基礎的な部分から分かっていないケースが多いです。

 

結果として大学の授業についていけなくなり、英語の単位を落としてしまうケースがあります。

 

猫の手ゼミナールでは大学生の英語の基礎からのやり直しをサポートします。

 

 

【こんな特徴があります】

 

(1)弊社では100パーセント日本人の先生による個別指導です。

→大学生向けの英語塾の場合はテイティブ講師による英会話を中心にした指導になるケースが多いです。結果的に、分からないことを聞けない場合や文法の指導ができないなどがあります。弊社では日本人講師に限定しているので質問に関して日本語で説明が可能です。

 

(2)大学で英語の課題が出た場合は先生も一緒に作成をしてくれる。

→大学生の場合は単位の取得が重要となります。もし、大学の英語の単位取得で困っているのであれば、その授業で出た課題などを先生に聞きながら解くことができます。これにより課題点をしっかりと取ることで単位の取得に繋げます。

 

(3)とにかく基礎からの指導を行う。

→弊社では基礎の英語から指導を行います。それこそ中学生のレベルから確認をして大学範囲の英語まで指導をして学習をしていきます。

 

【受講生の例】

大学生の英語を基礎からのやり直すコースは普段の授業のフォローや、そもそもどのように勉強すればいいのかわからないという方を対象にしております。具体的には以下の方が対象となります。

・単位を落としそうな英語科目の補習を頼みたい。

・推薦やAO入試で英語の学部に入ったがついていけずに困っている。

・ライティングの課題が出るが全くできずに単位が取れないで困っている。

・試験前だけ分からない問題を質問したい。

・高専でついて行けず困っている

・英語検定を取得したい

・TOEIC試験の対策を行いたい

 

英語のやり直しコースの特徴

≪指導に関する4つのポイント≫

大学の授業に合わせた指導

大学生の英語のやり直しコースでは、所属大学、担当の教授、大学で利用している教材をベースに指導していきます。その為、大学の授業に合わせた学習が可能です。また、レポート課題が出た時や宿題が出たときは先生と一緒に課題を解くことも可能です。教材も大学の教材をベースに指導を行うので高額な教材販売は一切ありません。

柔軟な指導日程の調整

部活の大会で欠席する場合やバイトの都合で決めた曜日に指導を受けられない場合などは柔軟に指導日程の変更が可能です。また、中間テストや期末テストの前に集中して指導をしてほしい場合などに指導時間を増やすことも柔軟に可能です。

指導時間外でも質問が可能

自宅で英語の復習をしているときに先週の指導してもらった内容が分からないときはLineというSNSを利用し、担当の先生に何度でも質問が可能です。課題が出た時に、答えが正しいか不安だったり、試験前に急ぎで答えの確認をしたい場合など、いつでも気軽に質問が可能です。(基本プランに含まれていますので追加料金もかかりません)

優秀な講師の指導

指導を受けてみて、先生との相性が悪い場合や教え方が自分に合わない場合は何度でも無料で先生の変更が可能です。そのため、安心して指導を受けられます。また、他の塾や予備校では高校範囲までの指導しかできない先生が多いですが、猫の手ゼミナールは大学範囲の指導まで可能な優秀な先生しか採用しておりませんので講師の質も自然と良い先生が集まります。

大学生の英語のやり直しコースの受講生からの声

 

 

日本大学  文学部 I.Oさん  受講科目:英文法の復習

 

大学の授業が全く分からなかったので相談して良かったです。とにかく単位を取りたかったので無事に取れるまでサポートしてくれて本当にあるがとうございました。


 

大学の英語のやり直しコースの良くある質問

 

≪基本的な英文法からわからないのですが大丈夫でしょうか?≫

大丈夫です。中学レベルの英文法から確認を行います。

 

≪高校範囲の英文法の復習からやってもらえますか?≫

もちろんです。高校範囲の復習を希望する場合は遠慮せず話していただければ、先生も高校範囲の復習も含めた上での指導を行います。ご希望のレベルからスタートが可能です。

 

≪他の英語塾との違いは何でしょうか?≫

大学生を対象にした英語塾の大部分は英会話の塾と言い換えても良いかと思います。ネイティブ講師により、英会話の指導は分かりやすいと思いますが、基本的な読解力を上げるための基礎知識などは日本人講師の方が分かりやすいという側面もあります。弊社は英会話の指導ではなく、読解力を中心にした英語の基礎力を指導する点で他の英会話の塾とは異なります。

 

≪3ヶ月で本当に伸びるのですか?≫

そもそも、大学受験と大学の単位取得の学習法は明確な違いがあります。大学受験は何が出るか分からないなかでの学習ですが、大学の単位取得は何がでるか分かるという違いがあります。また、大学受験は落とすためのテストですが大学のテストは学習したかの確認のテストです。その為、3ヶ月という期間でも必要な学習を適切に行えば十分に単位の取得が可能です。(実際に多くの受講生が取れています)

 

≪受講して、単位が取れないケースはありますか?≫

率直にいえばあります。単位を落としてしまうケースとしては、弊社に入塾前の段階で中間テストが終わってしまって点数が低い場合です。また、週に1回の個別指導を受講せずスポットで試験前指導の場合です。まれにあるケースはやり方は完璧に分かるのに計算ミスをしてしまって単位を落としてしまうケースです。基本的に週に1回の個別指導を受けていて、計算ミスなどがない状態で単位を落とすケースは少ないです。とにかく、早めの受講をお勧めします。

 

≪保護者への報告はありますか?≫

他の科目と同様に、毎月、指導の報告書を保護者様には送らせて頂きます。報告書の中には指導内容の詳細や指導にあたり気が付いた生徒の私生活の部分なども報告させて頂きます。(保護者と学生の双方に送らせて頂きます)

※特に、一人暮らしの大学生の場合、大学に行けてないことを保護者が把握してないこともございますので遠方に住んでいる保護者様にとっては非常に重要になります。また、この際に気になることがありましたらメールで連絡いただければ担当のスタッフからお電話で指導状況の報告などもさせて頂くことが可能です。

 

指導範囲

 

大学で使う英語のレベルであれば指導可能です。

卒論などの場合の翻訳の代行依頼などはできませんので事前にご了承ください。