大学生向けの学習塾


問い合わせ
03-5771-8226

 大学生向けの学習塾

大学生の貯金のコツ

2017年09月03日

【日々の生活費を安く抑える】

 大学生活での貯金方法のこつは、こまめに記帳することです。自分が現在どれぐらいお金を使っているのか。光熱費などは特に先月と比べることは重要なことです。また、月に使うお金を決めておくのも良いです。「ケチ」になることが、無駄遣い防止につながります。買い出しでお菓子を買ったり、自前の弁当ではなく、毎日学食、外食が多いなどは、よくある無駄遣いの例です。すなわち、もったいない精神が、貯金への近道にもなります。買ったものをすぐに捨てないこと、再利用できるものは再利用するなどが挙げられます。しかし、付き合いもあるため、お金が必要になる時もあるでしょう。そういう時は、どこかでセーブすることがポイントです。買い出しの時にいつもより安くすませる。買いたいものを我慢する、出かけるときは徒歩か自転車を使う、といった行いが良いでしょう。

 

【お金の出入りを意識する】

 また、大学生は何かとお金がかかります。例えば、長期休暇で国内・海外旅行へ行くと。部活などの合宿などが挙げられます。他にも、就活で遠出するときには莫大な費用が掛かります。そして、そういった行事を助けるのが「アルバイト」です。なるべく時給が高く、長時間働けるところが良いでしょう。アルバイトは、社会人になるのにやっといて損はありません。アルバイトをする中で、注意するポイントは、いつお給料が入るかを確認することです。いつ口座にお給料が入っているのかを知らずに大学生活を過ごすのは危険です。アルバイトをした日は、どうしても、お金がその日に入った気分になります。しかし、冷静になって、お給料が入る次の日まで我慢することは必要なことです。ただ、我慢することだけが、貯金に繋がるわけではありません。ちょっとした自分へのご褒美は、貯金をするのにモチベーションを上げることができます。例えば、バイト終わりにコンビニでお酒を買う。DVDを借りに行くなどリフレッシュも必要です。

 

【お金の使い道を明確に】

 最後に、何か目的・目標を決めておくことも貯金をするにあたって、必要なことです。自分が今何をしたいのか、それを達成するには、どれだけのお金が必要なのか。やりたいことや、やってみたいことに向かって頑張れるのは、時間がある大学生のうちだけです。時間のない社会人には難しいことです。やりたいことが見つかれば、どこにお金を使えばよいのかが自然とわかってきます。お金の使い方は人それぞれによって違うため、正解はないが、有意義な大学生活が送れるよう、お金の管理は大事なことです。"

トップページ | 猫の手ゼミって? | コラム | コース紹介・料金 | 実績紹介 | よくある質問 | お問い合わせ |

大学生向けの学習塾 猫の手ゼミナール

猫の手ゼミナール
>コラムページ詳細
大学生の貯金のコツ
2017年09月03日

【日々の生活費を安く抑える】

 大学生活での貯金方法のこつは、こまめに記帳することです。自分が現在どれぐらいお金を使っているのか。光熱費などは特に先月と比べることは重要なことです。また、月に使うお金を決めておくのも良いです。「ケチ」になることが、無駄遣い防止につながります。買い出しでお菓子を買ったり、自前の弁当ではなく、毎日学食、外食が多いなどは、よくある無駄遣いの例です。すなわち、もったいない精神が、貯金への近道にもなります。買ったものをすぐに捨てないこと、再利用できるものは再利用するなどが挙げられます。しかし、付き合いもあるため、お金が必要になる時もあるでしょう。そういう時は、どこかでセーブすることがポイントです。買い出しの時にいつもより安くすませる。買いたいものを我慢する、出かけるときは徒歩か自転車を使う、といった行いが良いでしょう。

 

【お金の出入りを意識する】

 また、大学生は何かとお金がかかります。例えば、長期休暇で国内・海外旅行へ行くと。部活などの合宿などが挙げられます。他にも、就活で遠出するときには莫大な費用が掛かります。そして、そういった行事を助けるのが「アルバイト」です。なるべく時給が高く、長時間働けるところが良いでしょう。アルバイトは、社会人になるのにやっといて損はありません。アルバイトをする中で、注意するポイントは、いつお給料が入るかを確認することです。いつ口座にお給料が入っているのかを知らずに大学生活を過ごすのは危険です。アルバイトをした日は、どうしても、お金がその日に入った気分になります。しかし、冷静になって、お給料が入る次の日まで我慢することは必要なことです。ただ、我慢することだけが、貯金に繋がるわけではありません。ちょっとした自分へのご褒美は、貯金をするのにモチベーションを上げることができます。例えば、バイト終わりにコンビニでお酒を買う。DVDを借りに行くなどリフレッシュも必要です。

 

【お金の使い道を明確に】

 最後に、何か目的・目標を決めておくことも貯金をするにあたって、必要なことです。自分が今何をしたいのか、それを達成するには、どれだけのお金が必要なのか。やりたいことや、やってみたいことに向かって頑張れるのは、時間がある大学生のうちだけです。時間のない社会人には難しいことです。やりたいことが見つかれば、どこにお金を使えばよいのかが自然とわかってきます。お金の使い方は人それぞれによって違うため、正解はないが、有意義な大学生活が送れるよう、お金の管理は大事なことです。"

(C)大学生のための学習塾 猫の手ゼミナール