大学生向けの学習塾



問い合わせ
03-5771-8226

 大学生向けの学習塾

希望のゼミに入りたいけど今のままでは到底無理な場合

2017年05月14日

【ゼミについて】

 大学生の醍醐味としてあるのがゼミ。研究したり、討論したりする中で親睦を深めたり、合宿やレクリエーションで交流を深めたりと、大学生ならではの青春を謳歌できる場でもあります。そのゼミ選びをする際に「到底無理」と思っていたら対策を立てましょう。

 

【ゼミの選択について】

 まずは希望するゼミの選択です。ゼミにもいろいろな種類があり、教授によって研究・勉強も異なります。その異なるゼミの中で学ぶ、研究したいところを選択するためにはどうしたら良いのでしょうか。その考え方は ゼミによって様々です。

 ではどのようにしてゼミを選択したらよいのでしょうか。良い方法としてあるのが「何を勉強したいのか」「その勉強ができるようなところはどこか」と言うようなことを考える必要があります。そのうえで、選んだところのオリエンテーションに参加したり、体験したりできるような機会に出会い、雰囲気に触れることによって志望するところを選ぶことができます。そうして選んだところに入るための勉強などの対策も必要になっていきます。ではどのような対策が必要なのでしょうか。

 

【ゼミの担当教授の講義を集中して復習する】

 最も効率的な対策として、志望しているゼミの教授の講義を受けること、そしてその講義の内容を徹底的に復習することが大切です。あくまで研究や勉強がメインですので、専門としているものを学びなおすことによって、教授に好印象を与えることができます。

 ではどのようにして復習すればよいのでしょうか。大学のシラバスでも希望するところの担当科目がいくつかあります。その講義を履修する、あるいはこれからまだ履修できる年次でなくても、予習として講義に参加してみるのも手です。そして履修ができる年次になったら、復習がてら履修していくことで、希望しているゼミの内容をく理解することができ、好印象を持つことができます。また、専門としている勉強を深めることができるようになり、ゼミも勉強も楽しくなります。

 

【ゼミに入るための対策を知る】

 希望する教授のゼミに入るためにはそれに関する講義を学び、勉強することが大切ですが、その延長線上として塾に通ってみるのも手です。例えば数学を学びたい場合は、「猫の手ゼミナール」に通い、数学を勉強するという方法があります。

 「猫の手ゼミナール」では大学数学を再び学びなおすことができるだけではなく、数学を深い次元で理解することができます。数学に関する勉強は大学でも結構行われますし、それを専門としているゼミであれば、数学に関する知識は必要不可欠です。その必要不可欠なものがないとついていくことができなくなりますし、楽しく勉強したり、研究したりできなくなってしまいます。それを避けるためにも「猫の手ゼミナール」を通じて学びなおすこともまた一つの方法です。

トップページ | 猫の手ゼミって? | コラム | コース紹介・料金 | 実績紹介 | よくある質問 | お問い合わせ |

大学生向けの学習塾 猫の手ゼミナール

猫の手ゼミナール
>コラムページ詳細
希望のゼミに入りたいけど今のままでは到底無理な場合
2017年05月14日

【ゼミについて】

 大学生の醍醐味としてあるのがゼミ。研究したり、討論したりする中で親睦を深めたり、合宿やレクリエーションで交流を深めたりと、大学生ならではの青春を謳歌できる場でもあります。そのゼミ選びをする際に「到底無理」と思っていたら対策を立てましょう。

 

【ゼミの選択について】

 まずは希望するゼミの選択です。ゼミにもいろいろな種類があり、教授によって研究・勉強も異なります。その異なるゼミの中で学ぶ、研究したいところを選択するためにはどうしたら良いのでしょうか。その考え方は ゼミによって様々です。

 ではどのようにしてゼミを選択したらよいのでしょうか。良い方法としてあるのが「何を勉強したいのか」「その勉強ができるようなところはどこか」と言うようなことを考える必要があります。そのうえで、選んだところのオリエンテーションに参加したり、体験したりできるような機会に出会い、雰囲気に触れることによって志望するところを選ぶことができます。そうして選んだところに入るための勉強などの対策も必要になっていきます。ではどのような対策が必要なのでしょうか。

 

【ゼミの担当教授の講義を集中して復習する】

 最も効率的な対策として、志望しているゼミの教授の講義を受けること、そしてその講義の内容を徹底的に復習することが大切です。あくまで研究や勉強がメインですので、専門としているものを学びなおすことによって、教授に好印象を与えることができます。

 ではどのようにして復習すればよいのでしょうか。大学のシラバスでも希望するところの担当科目がいくつかあります。その講義を履修する、あるいはこれからまだ履修できる年次でなくても、予習として講義に参加してみるのも手です。そして履修ができる年次になったら、復習がてら履修していくことで、希望しているゼミの内容をく理解することができ、好印象を持つことができます。また、専門としている勉強を深めることができるようになり、ゼミも勉強も楽しくなります。

 

【ゼミに入るための対策を知る】

 希望する教授のゼミに入るためにはそれに関する講義を学び、勉強することが大切ですが、その延長線上として塾に通ってみるのも手です。例えば数学を学びたい場合は、「猫の手ゼミナール」に通い、数学を勉強するという方法があります。

 「猫の手ゼミナール」では大学数学を再び学びなおすことができるだけではなく、数学を深い次元で理解することができます。数学に関する勉強は大学でも結構行われますし、それを専門としているゼミであれば、数学に関する知識は必要不可欠です。その必要不可欠なものがないとついていくことができなくなりますし、楽しく勉強したり、研究したりできなくなってしまいます。それを避けるためにも「猫の手ゼミナール」を通じて学びなおすこともまた一つの方法です。

(C)大学生のための学習塾 猫の手ゼミナール